富士吉田観光ガイド

ジャンル観る 遊ぶ 

御師小佐野家住宅(復原) 御師の宿坊として代表的な建築物で、現在も市内上吉田に残る小佐野家住宅と、同家所蔵の古図をもとに昭和58年(1983)に復原した模造の建物です。小佐野家は屋号を堀端屋といい、建物は文久元年(1861)に建築されたものです。建築面積は291㎡(約88坪)、奥行きのある母屋は一部二階、切妻造りで、再後部に神殿を配した御師住宅の一般的な形式を伝えています。軒はせがい造りとし、妻には細かく組んだ束と貫を見せ、屋根は勾配が緩く古くは板葺きでした。富士山御師の宿坊としての形態をそのまま残しており、また全国でも数少ない社家造りの例として貴重なものといえます。実物の小佐野家住宅は、昭和51年に国の重要文化財に指定されました。(入館料無料)

TEL ふじさんミュージアム
0555-24-2411
FAX 0555-24-4665
住所 山梨県富士吉田市上吉田2288-1
駐車場 有り  
営業時間 午前9時30分~午後5時00分
(入館は午後4時30分まで)
定休日 ・火曜日(祝日を除く)
・祝日の翌日(日曜・祝日を除く)/ 年末年始

タツミチ(正面)からの全景

長いタツミチの先に住宅を構えるのは御師住宅(古御師)の特徴です。

母屋外観

奥行きのある母屋は一部二階、切妻造りです。

母屋内部

母屋の再後部に神殿を配した御師住宅の一般的な形式を伝えています

御神殿

母屋の再後部に神殿

詳細

アクセス 交通機関/富士急行富士山駅下車徒歩20分
お車/中央道河口湖インターから5分

周辺マップ スポット絞り込み検索

  • 観る
  • 遊ぶ
  • 食べる
  • 買い物する
  • 泊まる
  • 温泉
  • 交通

・・・・読み込み中です
  • フォトジェニックサイト・アワ-ド2017
  • ふじさんミュージアム
  • 週末はやまなしにいます
  • 中部地方インフォメーションプラザin京王新宿
  • 富士吉田ふるさと納税
  • 通訳案内ガイド
  • 富士登山「絆」フォトコンテスト
  • 御師旧外川家住宅
  • バナー広告募集
スマートフォン版の表示で閲覧